トップメッセージ

代表取締役社⻑⻄川猛

人材を育成し、サービスを革新し、
中長期に成長する企業グループを目指します。

株主の皆様におかれましては、格別のご⾼配を賜り、厚く御礼申し上げます。

⼤きな変化を迎えて

携帯電話業界では、⼤⼿通信事業者によるオンライン専⽤プランの発表を契機に、業界全体で料⾦プランを引き下げる動きが⾒られ、通信事業者間の競争は激しさを増しつつあります。また、2020年3⽉下旬に商⽤サービスが開始された「5G」は、通信事業者による積極的なインフラ投資が今後進み、私たちのライフスタイルに⼤きな変⾰をもたらすと期待されます。

すでに私たちのライフスタイルは、新型コロナウイルス感染症の世界的な⼤流⾏という未曾有の事態により急速に変化しています。⼈々は感染を避けるために接触を控えなければならず、仕事や⽇常⽣活が、デジタライゼーション、すなわちアナログからデジタルに切り替わり始めています。この流れは、業務効率や⽣活の利便性の向上にもつながるため、新型コロナウイルス感染症の流⾏が収束した後もさらに進み続けると予想します。

近未来のキャリアショップ

昨今のキャリアショップでは、光回線、電気、電⼦決済の取次等、携帯電話サービス以外の業務が増加しており、旧来のモバイルサービスの提供のみの役割から変化しつつあります。

総務省が発⾏する「令和2年版情報通信⽩書」によると、個⼈のスマートフォン保有率は67.6%となっており、スマートフォンは⽣活と密接に連携する 「暮らしのキーデバイス」になりつつあります。⾏政⼿続きのデジタル化を⽬指す総務省では、スマートフォンにマイナンバーカード機能を搭載することを検討しており、確定申告や各種⾏政への届出をスマートフォンでできるようになることが期待されます。また、マイナンバーカードと運転免許証や 健康保険証が⼀体化される予定で、もしかしたら近い将来、病院の予約・診察・会計等の全ての⼿続きがスマートフォン1つで完結するかもしれません。

近未来のキャリアショップは、スマートフォンが提供できる未来志向のサービスをお客様にご提案し、「IoT」、「AI」、「ロボット」等の最新技術を使った未来⽣活をご案内していくと私は予測します。また、今後も技術⾰新が進むことにより、未来のキャリアショップはさらに⼤きな変化を遂げるでしょう。

当社グループでは、ミッションである「素敵な未来を」を胸に未来を⾒据え、⾰新的なサービスをご提案できる⼈材を育成する等、中期定性目標の達成に向けて取り組んでまいります。

株主の皆様には、今後もより⼀層のご⽀援と同時に末永いお付き合いをお願い申し上げます。

2021年3⽉
代表取締役社⻑
⻄川 猛